2021年度 京楽産業.株式会社 新卒採用サイト

ENTRY
挑戦が未来を変える
営業本部 営業企画部
2013年入社 中部大学 経営情報学部 経営学科卒
M.Kさん
好きなKYORAKU機種は?
ぱちんこ AKB48
ぱちんこ 新・必殺仕置人
Interview
「営業のコントロールタワー」として、多岐にわたり業務を行なう。
「営業のコントロールタワー」として、多岐にわたり業務を行なう。
ー 今やっている仕事内容は
「営業企画部」という名前のとおり、営業に関わる企画立案を行なっています。具体的には、営業資料やプロモーションビデオの作成、販売台数や導入日の決定など内容は多岐にわたります。業務によっては、開発や広報の方々とも連携しながら施策を進めることもありますので、多くの人と関わりながら、機械を1台でも多く販売できるよう、頑張っています。
多岐にわたる業務を通じ、幅広く「トータルマネジメント」をしている部署になりますので、一言で言うと「営業のコントロールタワー」といった言葉がしっくりくるかなと思います。
学生時代にスロットをいっぱい打っていたこともあり、まさかのプレゼン担当に大抜擢!
学生時代にスロットをいっぱい打っていたこともあり、
まさかのプレゼン担当に大抜擢!
ー 入社して初めて任された仕事はなんですか
入社当時は、金沢支店に配属され、初めての仕事は「ぱちスロ AKB48」の機械プレゼンだったんです。KYORAKUにとって初のスロットだったということもあり、支店のなかでも「どうやってプレゼンしようか」と模索していた段階だったんです。そんななか、学生時代にスロットをいっぱい打っていたこともあり、詳しかった自分に上司が目を付けてくれて、まさかのプレゼン担当に大抜擢していただきました。当時の僕は、「入社して間もない自分にチャンスを与えていただいた!」と喜んだのを覚えています(笑)
最終的には、ほとんど先輩方に助けてもらった記憶の方が強いですけどね(笑)もちろん、このときの経験が今にも活きていると間違いなく言えますね。
AKB48メンバーを間近で見られて、むっちゃ嬉しかったです(笑)
AKB48メンバーを間近で見られて、むっちゃ嬉しかったです(笑)
ー 仕事をしていて嬉しかったエピソード
シンプルに先輩に褒められたときですね。よい提案や、クオリティの高い営業資料を作ったときは、とくにです。手放しで褒められるのではなく、さりげなく「よかったぞ!」と言ってもらえた時が、より「認めてもらえた」と思い、仕事をしていて嬉しい瞬間です。あとは、AKB48メンバーを間近に見られたことです(笑)。〈ぱちスロ AKB48〉の展示会に、AKB48のメンバーが来てくれて、すれ違ったときに「おつかれさまです!」って、ご挨拶いただきました。
このときは「あぁー、KYORAKU入ってよかったな」と思い、むっちゃ嬉しかったです(笑)。展示会では有名人と会える機会も多いので、毎回楽しみです(笑)。
KYORAKUにとって“オンリーワンでナンバーワン”な人材になりたい
KYORAKUにとって“オンリーワンでナンバーワン”な人材になりたい
ー あなたの目標・夢は
いつまでもKYORAKUにとって必要な人材であることが目標ですね。欲張りかもしれませんが、“オンリーワンでナンバーワンな人材”みたいな(笑)。
常に向上心を持って仕事に取り組んでいくことで、その結果、KYORAKUが“リーディングカンパニー”であり続けることができるよう、貢献していくのが、僕の目標でもあり夢かなと思います。
台のセールスポイントを考えながら、営業目線で打っています
台のセールスポイントを考えながら、営業目線で打っています
ー パチンコ・パチスロをどの程度打ちますか/打ちながら気にしていることはなんですか?
週1〜2回は必ず打っています。今はパチンコメインでエンジョイしてます(笑)。「この機種、面白いな」と思ったら、「自分だったら、ココを営業ポイントにするな」と、常に営業目線で打っています。
あと、KYORAKUの機械を打っているときは、お客様の表情は気になりますね。どんな顔して打ってるのかな? とか。
「自分が好きなことはなんだろう?」と、シンプルに選択していくのは大事なこと
「自分が好きなことはなんだろう?」と、シンプルに選択していくのは大事なこと
ー 学生へのメッセージ
「好きなことを仕事にしている」人は、今働いている人のなかでは少ないのではないかな、と思っています。そんななか、好きなことを仕事として携われるというのは、思っていた以上に“やりがい”や、“幸せ”を感じられると、経験から自信を持って言えます。これから就職活動をする学生さんには、いろいろな選択肢が目の前にあり、迷ってしまう方もいるかと思いますが「自分が好きなことはなんだろう?」と、シンプルに選択していくのも大事なことかなと思います。
そのなかで、KYORAKUを選択していただいた方には特に、たくさんの“やりがい”や“幸せ”がありますので、ぜひ一緒に仕事がしたいなと思っています。
M.Kさんのある1日
10:00 出社会社の寮から出社します。通勤時間30分!ギリギリまでゆっくりしています(笑)。
10:00~11:00 出社業務メール確認や、本日のスケジュール確認など。1日の業務が円滑に進むよう、準備を行ないます。
11:00~12:30 機械試打完成したばかりの機種をイチ早く試打します。営業をする際に重要な、機種の“推しポイント”を探す大事なお仕事です。もちろん仕事ですが、誰よりも早く打つことができる優越感に浸れます(笑)。
12:30~13:30 昼食近くの行きつけのお店へ。恵比寿は美味しいお店が多いので、いつもお店選びには悩みます。
13:30~15:00 プロジェクト会議開発部とのプロジェクト会議。これから開発する機械のコンセプトやスペックなどを理解しながら、営業目線からヒット機種に繋がるよう、さまざまな意見を出します。
15:00~17:00 営業施策ミーティング次機種を販売するにあたり、どのような戦略で営業を進めていくかを決める、営業企画部にとって大事なミーティングになります。
17:00~19:00 プロモーションビデオ制作ミーティング協力会社様との次機種のプロモーションビデオの制作についての打ち合わせ。どのような映像にすれば、機械が良く見えるのかを広報宣伝チームと一緒に制作していきます。
19:00~19:30 会議資料作成・残務メールの返信など漏れがないか、確認を済ませて退社の準備をします。
19:30 退社