2021年度 京楽産業.株式会社 新卒採用サイト

ENTRY
昨日までより面白く
開発本部 ゲーム企画室
2014年入社 法政大学 理工学部卒
Y.Sさん
あなたが過去携わった機種は?
ぱちスロ AKB48 バラの儀式
ぱちスロ AKB48 勝利の女神
Interview
スロットの開発チームに所属し、演出頻度などを担当。
スロットの開発チームに所属し、演出頻度などを担当。
ー 今やっている仕事内容は
スロットの開発チームに所属しており、主に演出頻度などを担当し、仕様書作成を行っています。1日の仕事としては、新機種の打ち合わせに出席することが多いです。
この機械を開発している人達と一緒に面白い機種を作ってみたい
この機械を開発している人達と一緒に面白い機種を作ってみたい
ー 京楽産業.を選んだきっかけ
学生時代は、KYORAKUの機種が面白くて、本当によく打ってました。(もちろん今もですが!)
特に凄かったのが<ぱちんこ AKB48>で、全台一斉に同じ楽曲が流れているのをホールで目の当たりにした時、「これはおもしろい!凄いぞ!」と、衝撃を受けました。
この機械を開発している人達と一緒に面白い機種を作ってみたいと思ったのが、入社したきっかけです。
年齢とか立場とか関係なく、<br />パチンコ・パチスロの話題で<br />コミュニケーションが取れる。
年齢とか立場とか関係なく、
パチンコ・パチスロの話題で
コミュニケーションが取れる。
ー 社内はどんな雰囲気ですか
パチンコ・パチスロ好きが多いので、年齢とか立場とか関係なく同じ話題でコミュニケーションが取れます。本当にいい雰囲気です。
「年齢」や「役職」などの壁がないので、何でも言い合えるし、若手スタッフの意見もしっかり聞き入れてもらえる空気がありますね。
ビッグタイトルに携われ、<br />すごく貴重な体験ができる。
ビッグタイトルに携われ、
すごく貴重な体験ができる。
ー 京楽産業.ってどんな会社ですか
「必殺シリーズ」「AKB48シリーズ」など、さまざまなビッグタイトルに携われる会社です。それはすごく貴重な体験だと思います。
パチンコ・パチスロに対する情熱があれば、温かく受け入れてくれる。
パチンコ・パチスロに対する情熱があれば、温かく受け入れてくれる。
ー 学生へのメッセージ
パチンコ・パチスロが大好きな人が集まる会社です。モノづくりの経験や知識が無くても、パチンコ・パチスロに対する情熱があれば、温かく受け入れてくれる会社です。人に負けない情熱を持って入社してきてください!
Y.Sさんのある1日
10:00 出社毎朝子どもを保育園に送ってから出社しています。10時始業は自分にとってはありがたいです。
10:00
~11:00
規則共有ミーティングスロットの開発は、規則の解釈の捉え方によって日々新しいシステムが開拓されます。
このミーティングではその解釈内容の共有と新システム開発のための打ち合わせが行われます。
12:30
~13:30
昼食自分が働いている恵比寿オフィスの回りには様々な飲食店があります。ランチの選択肢があり過ぎて困るという贅沢な悩みが発生します。
13:30
~15:30
配列・仕様書作成ゲーム企画室は打ち合わせだけではなく、当然ながら実務も伴います。
スロットならではのリール配列作成や、演出出現率調整のための「割振り仕様書」といったものを作成します。
15:30
~16:30
打ち合わせ資料作成自分が考えたスペックや企画を発表するための資料
担当機種の仕事以外にも新スペックの提案や新規版権の立ち上げなどの提案を行う事もあります
16:30
~19:00
社外ミーティング協力会社とともに新機種企画の打ち合わせや、社内で考案した新システムの共有を行います。
社外の方とのコミュニケーションの場も機種開発には欠かせないものになります。
19:00 退社