2021年度 京楽産業.株式会社 新卒採用サイト

ENTRY
今ここで限界を超える
営業部 東京支店
2015年入社 日本大学 商学部 経営学科卒
S.Yさん
好きなKYORAKU機種は?
ぱちんこ コードギアス 反逆のルルーシュ
Interview
「いろいろな経験をしたい」と、積極的に何かを求めていた学生時代
「いろいろな経験をしたい」と、積極的に何かを求めていた学生時代
ー どんな学生時代でしたか
「いろいろな経験をしたい」と、積極的に何かを求めていた学生時代でしたね。とくに、交流関係を増やすための活動はいっぱいやっていました。とにかく、いろんな趣味・趣向を持つ人とふれあいたい! と思っていましたね。イベントサークルの代表も務めていました。大きな会場を借りて、200人くらいでパーティを開催したりもしました。
そんな経験もあり、出会った人からいろいろなことを教わりました。「とにかく人を敬うこと」「謙虚でいること」「横柄な態度は絶対にとってはいけないこと」など……。全て社会人として大事なことではあるのですが、学生のときに教わることができたのはよかったな、と思っています。
KYORAKUだったら毎機種、楽しみながら仕事ができると思った
KYORAKUだったら毎機種、楽しみながら仕事ができると思った
ー 京楽産業.を選んだきっかけ
人と接することで自分も成長したいと思っていたので、それが実現できる仕事は、営業職かなと思っていました。実家が不動産屋だったので、当初は不動産の営業をやろうと思ってたんですが、初めて打ったKYORAKUの機械〈ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟〉で、「パチンコにスマホが付いているのか……」と、圧倒的な衝撃を受けてしまって……(笑)。
KYORAKUの機械って、スペックももちろんいいんですけど、ギミック、派手さ、いろいろなコンテンツもあり、ほかにはない斬新さがあるじゃないですか。「魅力的で人を驚かせるような商品を提供し続けている」って言うんですかね。ですので、KYORAKUだったら毎機種、楽しみながら仕事できるんじゃないかな、と思ったのが動機です。
暑い時期に、ホールを回って市場調査を!
暑い時期に、ホールを回って市場調査を!
ー 入社して初めて任された仕事はなんですか
先輩社員のご指導のもと、各地域のホール様の市場調査を行なっていました。KYORAKU機種の導入率や、どんな機種がたくさん打たれているのか……など。暑い時期に歩き回って調査していたのがいい思い出です(笑)。
これは今でも行なっている業務で、初心に返れます。あとは、会社の勉強や事務作業をしたり、先輩と一緒に外に出て営業プレゼンの勉強をさせていただいたりしていましたね。
ひとりひとりの長所、個性を尊重してくれる会社
ひとりひとりの長所、個性を尊重してくれる会社
ー 社内はどんな雰囲気ですか
皆さん活き活きと仕事していて、とてもよい雰囲気です。仕事も初めの段階から、ある程度の裁量が与えられ、個人が責任感を持って仕事できますし、困ったときは、先輩方にも助けていただけます。ひとりひとりの長所というか、個性を尊重してくれる会社だと思います。
もちろん結果は求められますけど、過程も重要視してくれますし、評価のバランスがよい環境でもあります。あと同期とも仲いいですよ! 一緒に旅行とかも行きました(笑)。
新・必殺仕置人の販売では、入社して1番の好結果を出すことができました!
新・必殺仕置人の販売では、入社して1番の好結果を出すことができました!
ー 仕事をしていて嬉しかったエピソード
僕が営業でお伺いさせていただくお客様のなかに、いつも「キミ! 僕の息子に似ているな!」と言って可愛がってくれる方がいまして(笑)。自分が担当するお客様に「よいお付き合いをしていただけている」と感じられたときは嬉しいですね。
最近では、〈ぱちんこ 新・必殺仕置人〉の個人販売目標を大きく上回ることができたことです。入社して1番の結果が出せました。その甲斐もあり、ご褒美として上司に、食事に連れていっていただきました(笑)。
営業する上で、勉強のためにも打ちます。
営業するうえで、勉強のためにも打ちます。
ー パチンコ・パチスロをどの程度打ちますか/打ちながら気にしていることはなんですか?
空いた時間があれば打っちゃいます(笑)。週に平均3回くらいで、打つときは、新台がメインですね。お客様との話題のひとつとして“新台ネタ”が多いんです。「あの台打った?」と、お客様から感想を求められることが多いので、営業するうえで勉強のためにも打ちますね。
その甲斐もあって、「情報が早いですね!」と、よく言われたりもします。もちろん、打っているときは、純粋にエンジョイしていますが(笑)。
お互いに刺激し合う関係を築きながら、切磋琢磨していきたい
お互いに刺激し合う関係を築きながら、切磋琢磨していきたい
ー 学生へのメッセージ
学生時代に「いろいろな人と交流したい」と思っていたからなのですが、自分は“縁”という言葉を大事にしています。このインタビューを今、見てくれているのもひとつの“縁”でもありますからね。 もしお会いでき、一緒に仕事ができたときは、お互いに刺激し合う関係を築きながら、切磋琢磨していきたいなと思いますね。
ちなみに、パチンコ好きな人は大歓迎ですが、パチンコに疎い方とも仕事がしてみたいです。そこには新たな“ふれあい”“発見”があると思っていますので。「MORE SURPRISE!!」の精神のもと、人を驚かすことが好きな人、面白いことをやっていきたい人、ぜひお待ちしております!
S.Yさんのある1日
09:00 出社通勤は電車です。スマホなどで情報収集しながら出勤しています。
09:00~10:00 情報・意志共有会議社内メンバーで業務の内容を共有します。業務を行なううえで、大事な情報が共有される会議でもあるので、非常に大事な時間です。
10:00~12:00 取引先本社 訪問取引先の本社に訪問。普段のホール様とは違った切り口で営業していきます。
12:00~13:00 昼食今日は東京駅周辺でランチ。駅の地下には美味しいお店がたくさんあり、どこに入ろうか悩みます。
13:30~15:00 店舗 訪問車で少し遠出して、郊外の大型ホール様へ。営業資料を用意して、新機種のご提案を行ないます。
15:00~17:00 ショールーム お客様訪問対応東京支店のショールームにて、お客様の訪問対応。実機を見ていただきながら、機械説明をさせていただきます。来訪されるお客様への対応も、立派な営業の仕事です。
17:00~18:00 営業資料作成、日報作成など資料作成などのデスクワーク。先輩後輩との情報交換や、コミュニケーションを取れる時間でもあります。
18:00 退社